大迫勇也はケルンで活躍する?長澤和輝と共にゴール、アシストを期待 | ENJOY SOCCER LIFE !

大迫勇也はケルンで活躍する?長澤和輝と共にゴール、アシストを期待

Sponsord Link

大迫勇也は果たして、ドイツブンデスリーガで活躍する事が出来るのか!?

所属するクラブ、FCケルンのライバルFWとは一体…

画像と動画を交えながら、紹介していきます!




ワールドカップでは、コートジボワール、ギリシャ戦にスタメン出場しましたが、

ノーゴールに終わり、期待を裏切ってしまいましたね…

大迫勇也 画像 1860ミュンヘン


しかし、クラブではツヴァイテリーガに所属する1860ミュンヘンで、

15試合6ゴール3アシストと結果を残しました。



昨シーズンのゴールシーン動画。オススメです!


そして、同2部で優勝し1部昇格を果たした、FCケルンに3年契約、

移籍金は非公開となっていますが、約2億1千万円で移籍をしました。
(大迫選手の契約は、昇格できなければ、最低移籍金で放出できるという契約でした)


この移籍は、海外サッカー日本人選手を応援している身としては、

非常に嬉しいニュースでした。


マイナーチームの場合、退屈な試合内容になる事が多いので、

日本人選手が2人プレイしているだけで、観戦意欲が沸きます^^


さて、大迫勇也がドイツ1部、ブンデスリーガで活躍できるのか?という点ですが、

まず、スタメンを勝ち取らなくてはなりません。


長澤和輝目当てでケルンの試合を見てきたので、

FW陣の選手は、ある程度理解しているつもりです。


FWのライバル


パトリック・ヘルメス(30歳)183センチ 81キロ ドイツ人

ケルン FW パトリック・ヘルメス

27試合に出場し12ゴール(PK1)

主にリーグ中断明けの後半戦からゴールを量産していました。

フリーキックでの得点が多く、いつの間にか点を決めている印象があります。

特徴がないのが特徴という、平凡な選手ですが、一応エースストライカー。


アンソニー・ウジャー(24歳)183センチ 78キロ ナイジェリア人

ケルン FW アンソニー・ウジャー

34試合に出場し、11ゴール

ヘルメスの代役的な選手で、途中出場が多かった選手。

テクニックは平凡、身体能力も大迫と同じくらいの印象です。

外国人選手によくある、ボールを持ったらフリーの選手がいるのにもかかわらず、

パスを出さないで自分でシュート、そして外す、というシーンをよく見かけました。

まぁFWなので、結果を求めるのは当たり前ですが、

チームプレイヤーとしてみた場合、正直いらない選手だと思いました。

大化けしない限り、放出して欲しい選手です。


この2人がライバルですが、最近ケルンがFWを補強したというニュースが入りました。

Sponsord Link


同じ2部所属のカイザースラウテンからジモン・ツォラー(22歳)を獲得。

28試合に出場し13得点、2アシストを記録。

移籍金は約3億円前後。

詳細はあまり掴めませんでしたので、フットボールマネージャーという

世界的に有名なPCゲームで選手を紹介したいと思います。

あのモウリーニョも選手データを参考にしているくらい知名度の高いゲームです。



データを見ると、足が速く、頭のいいプレイヤー。

冷静さが高く、決定力があるので、ゴールを決められる選手です。


大迫勇也の最大のライバルとなりそうな予感がします。


ちなみに大迫勇也のfootball managerでの評価はこんな感じです。




ブンデスリーガ(1部)はツヴァイテリーガ(2部)に比べると、

フィジカル能力をそれほど必要としない代わりに、

テクニックがある選手が活躍できる印象です。


大迫勇也は、ボールキープやパスセンス、

シュート精度が2部では抜きん出ていたので、

1部でもそれなりに活躍できると思います。

まず、目標は2桁、10ゴール以上を目指して欲しいと思います。


ケルンでスターティングメンバーを勝ち取った、同じ日本人の長澤和輝が、

同僚として所属しているので心強いでしょう。

そして、監督の信頼を得られるよう、

早い段階で、得点という結果が欲しいところですね。


最後に、この動画を見れば大迫勇也のすごさがわかります!

ファンなら必見でしょう!


Sponsord Link

こちらの記事もどうぞ

この記事へのコメント

ENJOY SOCCER LIFE ! TOP » 日本人選手 » 大迫勇也はケルンで活躍する?長澤和輝と共にゴール、アシストを期待